歯にダメージを与えないケアをする

TAKE CARE OF YOUR TEETH WITHOUT DAMAGING THEM.

歯にダメージを与えないケアをする

TAKE CARE OF YOUR TEETH WITHOUT DAMAGING THEM.

毎日2~3回行なう歯磨き。

実は、ケアの度に歯や歯ぐきにダメージを与えてしまっていることが!

なぜこのように、歯にダメージを与えてしまうのでしょうか。

それは“ブラシの硬さ”に原因があるんです。

硬いブラシだと、「今日も磨いたなー」って満足感が強いんですよね。

そのためファンは多いのですが、長年使っていると歯が少しずつ削れて、くびれのある歯になってしまうことも!

体のくびれなら大歓迎ですが、歯にくびれができるとケアが大変に。さらに、むし歯にもなりやすくなってしまいます。

せっかくお口のケアをしているのに、そのケアが少しずつ大変になっていくなんて避けたいですよね。

昔のやわらかい歯ブラシでは、プラークを落とし切ることはできませんでした。でも今は毛の質がUPし、やわらかくてもプラークをしっかり落とすことができます。

「やわらかいと物足りない」と感じる人もいるようですが、やわらかい歯ブラシは歯のくびれをつくることがありません。さらに、歯ぐきをやさしくマッサージしてくれます。

心地よいケアでお口の健康を守れるんです。

2日ぐらいで歯ぐきの変化を体感できますよ。

ぜひ、やわらかい歯ブラシを使ってみませんか?

おすすめ商品

「プラーク」を落とすを追求した歯ブラシ

時間がない時にもササっとキレイに

初めて使う歯ブラシには「やさしさ」を

Sold out

「プラーク」を落とすを追求した歯ブラシ

Sold out

時間がない時にもササっとキレイに

Sold out

初めて使う歯ブラシには「やさしさ」を

おすすめ記事

歯ぐきの健康をキープする

丸みのある歯を効率よくキレイにする